スポーツ

青木宣親の応援歌はどうなる?歌詞は?バックトゥザフューチャーは?

元メッツのメジャーリーガー青木宣親選手が東京ヤクルトスワローズに電撃復帰をするとこになりましたね。背番号は『23』番と2009年まで自身が付けていた番号になるみたいですね。

当然レギュラーでしょうから応援歌がどうなるのか気になりますね。

Sponsored Link

 

青木宣親の応援歌は2つのバージョンあった?

実は青木宣親選手の応援歌は2つのバージョンがあるみたいです。それは背番号に関係しています。

青木宣親選手は2004年にドラフト4位で東京ヤクルトスワローズに入団してから2009年までの6年間は背番号『23』を付けていました。そして2010年からは背番号『1』に変わります。実は球団からスター選手の証である『1』を打診されていたのですが、青木宣親選手自身が時期尚早と固辞し続けていたそうですね。

背番号がスター選手の証である『1』に変わったことで、それに伴って応援歌も新しいバージョンへと変わったようです。

2004年から2009年までの応援歌は

ここで勝利を呼べ 行くぞ 青木宣親
攻めろ 青木 広角打法のリードオフマン
疾れ(はしれ)宣親 チャンスの扉を開け
(コール)打て 打て 青木(×2)

2010年からは

ここで勝利を呼べ 行くぞ 青木宣親
攻めろ 青木 世界に輝くナンバー1
疾れ(はしれ)宣親 明日への扉を開け
(コール)打て 打て 青木(×2)

『広角打法のリードオフマン』のところが『世界に輝くナンバー1』に、『チャンスの扉を開け』のところが『明日への扉を開け』に変わっています。

それにしてもカッコイイ応援歌ですね。前奏部分が何処かで聞いたことがあると思ったらバックトゥザフューチャーですか?

青木宣親の応援歌は他にも?

実は青木宣親選手を応援する歌は他にもあるんですね。例えば青木宣親選手専用のチャンステーマ。

青木 青木 ここまで飛ばせよ青木!

必殺仕事人のテーマに乗っての個人専用のチャンテはなかなか面白いですね。元々背番号『1』の大先輩、若松勉選手の応援歌だそうです。

その他にも調べてみると、

俊足とばして内野安打        (GO GO 青木 レッツ GO 青木)
シャープにレフトへライトへ(GO GO 青木 レッツ GO 青木)
守備も華麗に決めるぜ        (GO GO 青木 レッツ GO 青木)
燃えろ突撃宣親

という応援歌もあるようですが、動画では確認できませんでした。ネットでの情報だと実際に使われたことはないとか。(不正確ですみません)

Sponsored Link

 

青木宣親の応援歌は新旧どっちのバージョン?

青木宣親選手の東京ヤクルトスワローズ時代の応援歌について調べてみましたが、電撃復帰後の応援歌はどうなるのでしょうか?

私は背番号『23』なので旧バージョンになるのではないかと思うのですが、もしかしたらメジャー帰りの青木宣親選手に敬意を表して新しいバージョンができるのかもしれませんね。オールドファンからしたら昔の応援歌を再び歌えるのが嬉しいとは思うのですが、どうでしょうか。

-スポーツ
-, , ,