スポーツ 平昌オリンピック

小平奈緒のサングラス(オレンジ&黄)のメーカーとモデルは?黒に変えた理由は?

2018/02/19

小平奈緒の選手、金メダルおめでとうございます!本当に鳥肌が立ちました。オリンピック記録での金メダル、本当に凄かったです。

先日の1000mと併せて、テレビのニュースで画像を見る機会が多いですが、気になったのは小平奈緒選手の着用していたサングラス(メガネ)。オレンジと黄のツートンカラーのやつです。

初めてみたとき、「え、なんでその色?」と思いましたもん。ツイッターを見てみると、同じような感想を持った人も多かったようですね。今回はそんなちょっとキュートな小平奈緒選手のサングラスについて調べてみました。

Sponsored Link

 

小平奈緒のサングラス(オレンジ&黄)のメーカーとモデルは?

小平奈緒選手の試合の写真を見てみると、すぐにメーカーは判りますね。ツルの根本にあるマークが特徴的でわかりやすい『オークリー』です。多くのアスリートが愛用しているアイウェアメーカーです。

小平奈緒選手はオークリーと広告の契約を結んでいて、現在使用しているサングラスは「フラック2.0(FLAK2.0)HARMONY FADE COLLECTION」カスタムカラーモデルです。

元々はスピードスケートの清水宏保さんが着用していたのを見て憧れて使い始めたそうですが、それ以外にも風などの影響で涙が出てしまうことからしっかり目を保護してくれる機能面などの理由もあるみたいです。

小平奈緒選手は近視なのでレンズは度付きを使用しています。

小平奈緒のサングラス(オレンジ&黄)はなんであんなカラーリングなの?

小平奈緒選手が平昌オリンピック1000mで使用したオークリーのサングラス「フラック2.0(FLAK2.0)HARMONY FADE COLLECTION」ですが、オレンジから黄色にきれいなグラデーションになっています。

カラーについて、オークリーの公式サイトでは、

オレンジは内に秘める炎の象徴、イエローは夢を果敢に追い求めるアスリートの道を照らす太陽をイメージしたコレクション

との記載があります。

オークリーは自社の契約選手には国を超えてこの限定カラーのHARMONY FADE COLLECTIONを提供しているみたいなので、オークリー側からのオファーなのかもしれませんね。

Sponsored Link

 

500mで着用した黒いモデルは?

500mで着用したモデルも「フラック2.0(FLAK2.0)」のブラックモデルですね。明るい色もいいですが、モノトーンも引き締まって見えて精悍な印象です。

なんでフレームのカラーを変更したのかは本人のコメントが無いので正確なことは分かりませんが、おそらくは視界に入るフレームの色による集中力や見え方ではないかなと思います。清水宏保さんの話ですが、「 コーナーリングではレンズの左端を、直線ではレンズの上部を、常にレンズの端を見て走る」と言っています。直線でレンズ上端を見た時に左右色が違うフレームだとなにかしっくり来なかったのかもしれませんね。もちろん、銀メダルだったのでゲンが悪いというのもあるのかもしれませんけど。

限定でゴールドの金メダル記念モデルを出してくれないかな~。

※2月19日追記
結城コーチによると、小平奈緒選手は試合用のサングラスに変えるのを忘れるほど集中していたそうです。このモデルは練習用のサングラスなんだと思います。オークリーは毎レース新品を支給するといいますので、本当に周りが見えないほど集中していたのでしょうね。それもあっての金メダル。本当におめでとうございました!

-スポーツ, 平昌オリンピック
-, , , , , , , ,