スポーツ 平昌オリンピック

平昌女子マススタート(高木美帆、菜那、佐藤綾乃)の放送時間は何時から?ルールやライバルをチェック!

日本女子団体パシュートの高木美帆選手、高木菜那選手、佐藤綾乃選手、菊地彩花選手、金メダルおめでとうございます!

決勝のレースは本当に手に汗握りました。特に佐藤綾乃選手が先頭になってオランダに0.5秒ぐらい遅れた時、もうだめかと思ってしまったよ~。

でもその後盛り返して、終わってみればオリンピックレコードでの圧勝!本当に痺れましたね!

そんな女子団体パシュートのメンバーが出場して、しかもメダルが狙える種目、女子マススタート。女子団体パシュートの感動をもう一度テレビで見たいですよね。

高木美帆選手、菜那選手、佐藤綾乃選手の女子マススタート、放送予定は何時からでどの放送局(チャンネル)で行われるでしょうか?

テレビの放送予定や、女子マススタートのルールやライバルについても調べてみました。

Sponsored Link

 

女子マススタート(高木美帆、菜那、佐藤綾乃)の放送時間は何時から?

高木美帆選手の個人金メダルの期待がかかる女子マススタート。

2月24日(土) 19:00~ フジテレビ系 19:50~ NHK BS1

実際に競技が始まるのは、

女子マススタート 1回戦 20:00~

女子マススタート 決勝 21:30~

のようです。余裕を持ってテレビの前にスタンバイしておきましょう!

女子マススタートのルールをチェック!

マススタートは、滑走するレーンが決まっておらず、またマラソンのように競技者全員でスタートするシングルトラックの競技です。だからマス(集団)スタートという名前なんですね。

平昌オリンピックから正式種目に採用されましたが、ワールドカップ競技としては2014年から行われているようです。

ルールは参加選手たちが一斉にスタートして1周400mのトラックを規定回数の16周滑走し、獲得したポイントで順位を競います。

一斉スタートは危険なので、最初の周回のみは加速禁止のルールがあります。ポジションの決まっていないローリングスタートのようなものでしょうか?2周目以降は加速OKです。

獲得ポイントについては以下のような決まりがあります。

・4周ごとの順位でポイントが加算される仕組み
・4,8,12周の1位~3位までにそれぞれ5,3,1ポイントの中間ポイント
・ゴール順の1位~3位にファイナルポイントとしてそれぞれ60,40,20ポイント
・中間ポイントとファイナルポイントの合計で順位が決定

ファイナルポイントの比率が大きいので、最終的に1位でゴールした人が獲得ポイントもトップになるという仕様です。中間ポイントは4位以下を決めるためにあるようなものですね。

また、周回遅れとなった場合はレースが終了です。他の選手の滑走を妨害するなどした場合、失格となります。

Sponsored Link

 

女子マススタートのライバルをチェック!

有力選手の筆頭は地元韓国のキム・ボルム選手です。そう、あの女子団体パシュートでの置いてけぼり騒動で謝罪会見を行った選手です。代表資格剥奪の請願運動まで起こっていて、バッシングの嵐がやみません。お気の毒ですがこれでは本来のパフォーマンスを発揮するのは難しいかと思いますね。

女子マススタートの見どころは、何と言っても駆け引きの面白さにあると言えます。個の力では勝てなくても、チームワークで戦況をひっくり返せる醍醐味があります。象徴的なレースが2017年札幌アジア大会での日本選手たちでした。

<出場選手:高木美帆、高木菜那、佐藤綾乃の3人>

日本チームの作戦は高木菜那が2周目で先頭に立って韓国選手のおとりになり、3周目からは後方に下がり、韓国選手も下がったその隙に高木美帆と佐藤綾乃がロングスパートで逃げ切るものでした。

日本チームは作戦通りに高木菜那が先頭で韓国選手の警戒を一身に受け、だんだんペースを緩めて外側に広がってインコースを空け、
すかさず高木美帆と佐藤綾乃がその空いたインコースを加速して突破、

そのままお互いが前後を入れ替わり後方選手をかく乱しながら最後はワンツーフィニッシュという大成功を収めました。

自転車ロードレースでいうところの、『エースを勝たせるための戦略』とでもいうのでしょうか。個の選手の自己犠牲で成り立つ戦略とも言え、これは日本人受けするんじゃないのかなと思います。

ボディコンタクトもあり戦略性もある、とっても面白い競技だと思います。

日本代表の高木美帆選手、高木菜那選手、佐藤綾乃選手、頑張ってください!

-スポーツ, 平昌オリンピック
-, , , , ,