リオオリンピック

リオオリンピック 8月17日 大会13目のみどころ

2018/01/18

(おことわり)本記事中の広告はリオ五輪の公式スポンサーと関係のない企業の広告です。また「オリンピック」はJOCの登録商標のため、記事中では五輪と表記しています。

リオ五輪大会13日目(日本時間17日19時30分~18日12時50分)のみどころをご紹介します。

Sponsored Link

 

注目の女子レスリング。複数の金メダルが期待できるぞ。

ichou

出典:chubuchan.ldblog.jp

 

注目の女子レスリングがいよいよ始まります。まずは48キロ級、58キロ級と69キロ級。

注目は58キロ級の伊調馨(ALSOK)で現在五輪3連覇中。今大会も金メダルの大本命です。

48キロ級の登坂絵莉(東新住建)も世界選手権3連覇中で金メダル最有力候補。

69キロ級の土性沙羅(至学館大)も15年世界選手権3位とメダルの期待がかかります。

3階級金メダルもあるかもしれません。期待しましょう。

Sponsored Link

 

卓球男子団体は悲願の金メダルに届くか?

 

張本勲にガッツポーズをダメ出しされた水谷隼が率いる日本チームが金メダルをかけて決勝に臨みます。

悲願の金メダルを掴みとり、最高のガッツポーズを見せて欲しいですね。

張本さんもその時はよくやったとあっぱれをあげて欲しいものです。

 

mizutani

出典:sp.starblog.jp

 

女子ゴルフは初日を迎える。その他、陸上十種競技、男子やり投げ予選、男子200m準決勝など。

その他には、女子ゴルフが初日を迎え、男子陸上十種競技には右代啓祐(スズキ浜松AC)とロンドン五輪では400メートルハードルに出場した中村明彦(スズキ浜松AC)が出場。どんな戦いを見せてくれるか期待です。

新井涼平(スズキ浜松AC)が入賞を絶対目標に掲げている男子やり投げの予選や、決勝進出を目指す日本勢にとって勝負の場となる男子200メートル準決勝が行われます。

 

-リオオリンピック
-, , , , , , , , , , , , ,